今、楽しいことについて。

タグ:縫い物 ( 33 ) タグの人気記事




古着からリメイク。

さて、こちらも年が明けました。 元旦の夜です。
結局、またこの三連休一歩も外へ出なかった・・・・天気は非常に良かったのだけれど、行くところないし、買いたいものもないし。
いいのか、今からこんなで。 
もっと年を取ったら、出不精に磨きがかかるのだろうな。 

大晦日に掃除機をかけました、えぇ、ちゃんとかけましたよー!!
で、娘が随分昔に置いて行った捨てるのかどうするのかわからない洋服たち。
捨てるものと、切ってからぶきに使えそうなものと、Goodwillへもっていくものと分けました。
その中に、こんなにかわいいトップがあったので、
d0278232_09125893.jpg
フレアーの部分を切って、巾着二つ作りました。 伸縮している部分はヘアーバンドにしました。
d0278232_09153681.jpg
自分用に、小旅行の時の下着などを入れるのに便利そうです。 
こうやって、Goodwillに持っていくものなどを仕分けているそばから、息子は古着を買ってくる・・・・
しかも、彼は80-90年代の服を探しているらしくて、今では存在しないようなグリーンのジャンパー(でも、エディーバウアー)や、Cosbyショーでビル・コスビーが着ていそうなセーターなどを買ってくるから、困る。

昨日の極めつけは何といっても、これでしょ。
d0278232_09133033.jpg
”え??私、こんなダサいの着ないよ”と言ったら、
自分用と言い切った。
えーー??どう考えてもこのデザインは女性用じゃね?? サイズLargeってなっているけれど、女性用のLarge じゃ・・・ね??
男性用でした・・・・あり得ない、どこでこんなの作っていたんだ?? 男性用???
d0278232_09145367.jpg
男性用??(しつこい)

このままシカゴに息子を返していいのか、少々不安。




[PR]



by meek6768 | 2018-01-02 09:24 | ソーイング | Comments(2)

ポーチ作り

縫いたいと何週間も思っていて、週末にようやく布を裁断しました。
作るなら、大量に!ということで
d0278232_08173600.jpg
10個以上ありますねぇ。
布は里帰りで買ってきたものが中心です。 メーター買うと結構するけれど、30cmからカットしてくれるというのでそれだけ頂きました。
それでも多いぐらいだけれどねー。
手芸のトーカイさんや、パンドラさんに足を運びましたが、行くたびに売り場面積が小さくなっている・・・
毛糸なんて、肩身の狭い感じで陳列されていたうえ、全く魅力を感じるものもなかった・・・とほほ。
これでは、皆ネットへ走ってしまう。 いや、ネットで売れてしまうから実店舗で売れないんだよな。 本屋もしかり。
地元の結構大きな本屋で二時間居ても、買いたい本がなかった・・・・ レシピ本は”ネットでレシピあるしなー”になっちゃうし、編み物本もあまり新しさ感じなかったし、小説は・・・・読む気力がないかもっ! 成田空港でどーしよーと考えながら買った二冊の文庫本もまだ開いていないありさま。 

それなのに、どなたかのブログで紹介されていた、風工房さんの新刊がとてもよさそうだったので、カリフォルニアの日本書店さんにオーダーしたのでしたん。
私が日本滞在中に発売になっていたらしいけれど、本屋さんはその前に行ったんだな、そういえば。
ま、本は重たいからなぁ、なかなかたくさんは持ってこれないし。
予定では今週末に届くらしいけれど、クリスマス前で果たしてどうかな。

そうそう、最近は郵送されたものの追跡ができますよね、とても親切なサービスだと思います。
でも、ホリデーシーズンで人手が全く足りていない郵便配達スタッフ。 まだ荷物が集荷センターにあるのに、そこでピピッと”配達済み”にしてしまうのだそうです。
それを見た人たちは、もちろん郵便局に
”まだ届いていませんが?”と問い合わせの電話をします。
”あー、じゃぁーきっと配達ミスですね。 確認しますね” と言われ、数日後に配達されるという。
こうすることで郵便局を利用する大手会社(アマゾンとかかな?)に対してよく見えるようにしているんだそうです。
何処かの州でそれが発覚して、
”いやーどこの郵便局でもしていることですよ”と言い放ったとか。

先日のホルストガーンちゃんも配達される予定の翌日に届きました。
ま、別に急ぎじゃないし、ちゃんと手元に届いてくれればそれで・・・(と思うこと自体がもう、あきらめていないか??!!)

同僚のご主人が郵便配達されていますが、相撲レスラーのような体格です。
あれで急げといわれても、無理でしょう!と思ってしまうのです。
人手が足りないのか、果たして職員がのろーいのか‥‥アメリカですからね、それは一目瞭然。

[PR]



by meek6768 | 2017-12-14 08:38 | ソーイング | Comments(0)

キャンバス地で巾着袋。

いつもはうすいコットン地で作っている巾着袋。
せっかくロックミシンも復活したことだし、とキャンバス地で作ってみることに。
d0278232_10042549.jpg
ふふふ、しかもピンクさっ!  毛糸2カセがちょうど入る大きさです。 来月シカゴへロードトリップなので、カウルでも編めるかな・・・っていつもホテルではぐったりして編み物どころじゃないんだけれど…💦
d0278232_10052497.jpg
裏はしっかりとロックミシンで始末しました。 3cmほどのマチもつけてみましたよ。

d0278232_10121966.jpg
工程上、どうしても順番にミシンを使う必要があったのだけれど、こうして使うのを手前に置いて(写真右側に椅子がある)次に後ろのミシンと入れ替えて・・とやっていたんだけれど、超面倒(笑)
なんで横に二台並べて使わないのかしらん・・・と終わってから思いました。 

月曜日の夜、なーんか気持ちが悪いと思って、寝る時間には、排尿時にちょっと痛みが。
あぁーぼうこう炎ですな。
結局朝方までトイレにいました。 鎮痛剤飲んだら少し楽になったのですが、頻尿は収まらないので会社を休みました。
主人が朝方に薬を買ってきてくれたので、いまそれを服用中。 
ぼうこう炎にはクランベリージュースが良いとアメリカで昔から言われているのですが、グーグルと現在はよいという根拠が弱いらしいです。 でも主人は買ってきましたよ、いくつものストアーを渡り歩いて、100%ピュアなジュースを。
スタンダードなOceanSprayのジュースを買ってくるかと思いきや、それは本当の100%ではないとかなんとか・・・
どうでもいいけれど、超まずいです(笑) 水で薄めても、酸っぱい! 
金曜日から四連休なので、本当は今日休みたくなかったんだよなー。 だからなんとか明日から二日間は出勤したいものです。

[PR]



by meek6768 | 2017-02-15 11:45 | ソーイング | Comments(4)

オレンジのトートバッグ

先週、Joannで買ってきたオレンジの布でトートバッグを作りました。
チェリーがかわいい??って小さくて見えない・・・・(-_-;)
d0278232_08463259.jpg
反対側と、内側にもポケットを付けました。
d0278232_08472055.jpg
d0278232_08465585.jpg
携帯電話があるからポケットは絶対ですよね。
この生地はインテリアファブリックなので、キャンバス地よりも薄いです。 なので、ミシンで縫うのも難しくありませんでした。 バイアス部分もどうかなと不安でしたが、大丈夫でした。 適当に作ったので、縫う順番なども考えながらしました。 生地が薄いので、やっぱりしっかり立ちません(笑)

なので、
d0278232_08522189.jpg
バスタオルを入れて撮影(爆)

さて今日、アメリカではフットボールのスーパーボウルが開催されます。
どのチームが決勝に進んでいるのかも知りません(笑) 去年は地元デンバーブロンコスが優勝して大いに沸きましたが。
同僚の中には、毎年家族みんなが家に集まって観戦するので、翌日の月曜日は有休をとっている人も。 

あぁ、こうして日曜日が過ぎてゆく・・・・とほほ。

[PR]



by meek6768 | 2017-02-06 09:07 | ソーイング | Comments(2)

編み棒オーガナイザー

図書館で借りてきているVogueKnittingをそろそろ返さないといけないかしらーと思いながら、ペラペラとめくって居たら、
d0278232_02375461.jpg
このページの右端にあった広告。 
以前どなたかのブログでも手作りのオーガナイザーを紹介されていたのを拝見したことがあります・・・もうずっと前ですが。
輪編み棒の収納って本当に難しいんですよね。 長さも違うし、ワイヤーの種類によっても勝手が違う。
d0278232_02374037.jpg
先日作ったカバンの余り布。 それにピンクのテープを付けただけです、ははは・・・
10分で完成。
d0278232_02380574.jpg
9つの区切りを付けましたが、一つに複数収納することもできます。
さて、どの壁に取り付けようかね・・・

数日間ずっと曇っていて気分までどよよーんでしたが、今朝は起きたら、真っ青な気持ちの良い空!! 今日は15℃まで上がるそう。 昨日までは最高気温でさえ氷点下だったというのに。 これがコロラド・・・・

[PR]



by meek6768 | 2017-02-05 03:16 | 編み物 | Comments(0)

Joannでキャンバス地を買ってきた。


先週お昼近くまで待ってから行ったJoannは大混雑。
なので今週は開店すぐにお店に飛び込めるように9時前に家を出ました。
お買い上げ(セールも含め)商品合計から20%オフっていうのもあったので、こりゃー混むかなと。
今回は布を買いたかったので、切ってもらう順番チケットも取らないといけないし。 
いつもなら、入店してすぐ番号を取ってから生地物色するんだけれど、今回は早すぎてまだお客さん生地切ってもらうとこまでになっていない(笑)
d0278232_00552999.jpg

単色4枚がキャンバス地です。 ダック・キャンバス。 赤のチェックはホームデコ用なのでキャンバスほどではありませんが厚めのコットンです。
キャンバス地は幅が広いので(たぶん150cmぐらい)3/4ヤードづつ。 
キャンバストートをいろいろと作りたいなーと思っています。 いつまでこの情熱が続くかわからないけれども。

厚手の生地の縫い目がうまく行かないと唸っていましたが、ネットでいろいろと調べました。
Toyotaが作っているアイシンミシンの
というミシンをご存知ですか? 結構発売されてから何年も経っているようですが、使われているモーター?のお陰で12枚レイヤーのデニムをガンガンに縫い進めてしまうすぐれもの。 アメリカでも売っているのでびっくりしました。 
その流れで、”WalkingFoot"というミシンのアタッチメントを使えば重ね布がズレずにきれいに縫えますという情報が。 Youtubeで使い方を見ていて、ガッガッガとゆっくりと縫っていく音を聞いて、
”ありゃ?このアタッチメント、持ってね??”と思い出して、引き出しを開けたら眠ってました(笑)
d0278232_00561960.jpg
d0278232_00563902.jpg
前回の失敗を踏まえて、上糸は赤、下糸は透明にしました。 持ち手のところに差し掛かると重なっている生地が多くなります。 上下の送り歯さんたちがガッガッガと送ってくれるかと思っていたら、はじっこを縫っている関係で送り歯さん全員参加じゃない!
ので、結局生地を引っ張ったりして送らないといけなかった・・・そうか、やっぱりWalkingFootはキルト用なのね・・・ SuperJeansは下の送り歯りが強いということなのかあ。 
d0278232_01115331.jpg
d0278232_01121784.jpg
裏に表糸の赤がお邪魔してしまっていますが、縫い目自体は悪くありません。 まード素人のバッグ、こんなもんですわ!!
ファスナーも指定よりも5cm以上長いけれど、ま、いいや・・・邪魔だったらサイドのポケットか本体の袋に入れてしまえば!!

Joannでは生地以外に、こちらもゲット。
d0278232_00571191.jpg
クリアランスで半額だった・・・ US4号も長さ61cmも全く必要ない気もないでもないけれど、半額だっつーだけでゲット決心(笑) だってクリアランスはこの種類だけだったんだもの💦
d0278232_01321270.jpg
d0278232_01325006.jpg
d0278232_01333410.jpg
Joannでパチリした写真たち。 毛糸は本当に豊富。 MichealsやHobbyLobbyなど市内には沢山のクラフトショップがありますが、Joannの毛糸の種類は半端じゃありませんよ。 買う気が無くても、ついつい足が毛糸コーナーに吸い込まれてしまう(笑) たくさんのカラーをいているだけで、素敵な毛糸をスリスリしているだけで(これ、防犯カメラでみられているんだろうか??)癒されるぅーっ(笑)

日本の帆布とアメリカのそれは重さが号数だったりオンスだったりでいまいち違いが分からない。 今度里帰りするときに日本の帆布をいくつか取り寄せたいと思います。 里狩りがいつなのか?とうのが問題。

[PR]



by meek6768 | 2017-01-30 01:45 | お買い物 | Comments(2)

なんじゃこりゃー!のバッグ

昨晩も頑張ってバッグを作りました。
裏布も完成させて、表裏合体させましたー。
d0278232_09315115.jpg
d0278232_09323319.jpg
あとはふちを縫って、ファスナーを付けて・・なんだけれどぉー
縫い目ですが、表はそんなにひどくないんだけれど、
d0278232_09332345.jpg
裏が面白すぎた・・・💦  株価の値動きグラフじゃーないんだからさ、ちょっと!  こりゃー裏生地の色に合わせた色で誤魔化すか、もしくは透明糸で縫い逃げするか。 でも透明糸も同系色な糸も表の赤色とは太さの違うミシン糸なので調整がどうなんでしょう・・ こういうのをミシン屋に持って行って、うまく縫えるミシンを見せてもらえばいいのかなぁ・・・って、買う気があんのかいっ!と突っ込まれそう。

d0278232_09340348.jpg
ま、”縫う人が原因じゃね?”と言われるのがオチなので、なんとか誤魔化してみます。

今日、会社でお世話した患者さんのお話しですが。
きれいな茶褐色の肌をしていたので、色々と聞いたら、父方の先祖がコマンチェ族、ネイティブ・インディアンとのこと。 私はスー族、アパッチ族、ナバホ族ぐらいしか知らなかったので、彼に紙にスペルを書いてもらいました。 その上にQuanah Parkerとも書いてくれたので何かなーと思って、彼が帰った後グーグルで調べたら、
”クアナ・パーカー: Quanah Parker1840年代後半-1911年2月23日)は、19世紀後半のアメリカ・インディアンの指導者である。
コマンチェ族インディアン酋長ペタ・ノコナとヨーロッパ系アメリカ人女性シンシア・アン・パーカーの息子であり、クァハディ・コマンチェ族最後の酋長になった。”
とウィキベデアにありました。

一緒に聞いていたアシスタントがアパッチ族なんです(100%)。 でこのクアナ・パーカーさんって曾爺さんって言っていたよね?ってことで二人であとでびっくりした次第。 (患者の苗字もパーカーさんです)  いろいろと読んでみたら、奥さん5人いて子供が25人居たとかっていうから・・・ま、たぶん、どれかに引っかかっては居るんでしょうが(笑)
なんだかんだと言ってもまだ100年ちょっと前のお話です。 

アパッチ族のアシスタントRちゃんはアリゾナの居留置で生まれ育ったそうです。 グーグルって写真を見たら、遠くに山が連なっている何もなさそうな平地でした。 居留置ってみなそんな感じなのかな。 以前一緒に働いていたAちゃんは同じアリゾナだけれど、ナバホ族でした。 
居留置入り口にゲートがあるわけじゃないけれど、古着や不用品をGoodwillへもっていく代わりに居留置の入り口へ置いてくるという人もたくさんいます。 Rちゃんも、Aちゃんも、いつもニコニコしていてピュアな感じです。 かわいい娘みたいな年齢なのだけれど。



[PR]



by meek6768 | 2017-01-26 10:39 | ソーイング | Comments(4)

バッグ制作中

バッグ、月曜日に会社から帰ってきて作り始めました。
思ったよりも大きなバッグで良かった! 久しぶりのカーブ縫いが大変でした!!
目打ちを使いながら無理矢理引っ張る、引っ張る!!
d0278232_08482393.jpg
表布部分が完成。
実は底部分はネイビーを使っています。 全部ちゃんと型紙切り抜いたと思っていたのに、しっかり忘れていて、赤布が足りなくなってしまいました。 なので、ファスナー部分もネイビーにすることにしました。 ま、ちょうどよいファスナーが偶然(笑)ネイビーだったのでよしとします!
帆布なので、一つ縫うごとにしっかりとアイロンをかけていたのですが、スチームが結構汚いみたいで、乾いた後にしみが残りました。
d0278232_08523347.jpg
なので、家にあったタグ(たぶん捨てた服かバッグから取っておいたもの)で隠しました。
d0278232_08512967.jpg
なんたらJeansって書いてあるけれど、帆布だからそれに近いし、まーーーいいや。
ミシン糸はHeavyDutyと書いてあるものを使っていますが、ジーンズ用よりも細いです。 日本だと60番とか番号があるけれど、こっちのは書いてありません。
針は16番です。
私のフツーのミシンでも今のところ4枚重ね大丈夫です。 なんだ、結構頑張っているじゃん、このミシン!!! 
週末ずっと、職業用ミシンとか欲しいなーと思っていたけれど、どうかな・・・・
さて、これから内袋を作ります。


[PR]



by meek6768 | 2017-01-25 08:58 | ソーイング | Comments(2)

台形型バッグ制作中。

今週末は絶対にトートバッグを作るんだっ!と意気込んでいました。
でも、なかなか縫い目が上手に揃わないので、なにかコツとかトリックなんかがあればぜひぜひ知りたいなーと結局ネットサーフィン三昧で終わってしまいそうでした。
で、ふと思い出しました。 ずっと前に日本の楽天を通して買ったバッグのパターン。
で、色々な布を出してきて、パターンを取るのに足りる布を物色。
d0278232_11054246.jpg
結局赤の帆布で縫うことに。 いつもバッグはリックラックさんのパターンばかりなので、今回のようにシンプルに説明してあるバッグ、果たして完成できるのか心配・・・今日は布を切って終わってしまった。 次はいつだろう・・・(笑)

昨日アジア系スーパーで購入したエノキ茸を使って、なめ茸を作ってみました。
d0278232_11075276.jpg
手作りできるなんて知らなかった!! クックパッドでレシピをゲットして作りましたが、あまりにも簡単でびっくり。 あまり砂糖を入れないのに、ちゃんと甘味があっておいしいです。 娘が大好きでよく瓶詰めを買っていましたが、こちらでは高価で。。。 ひと昔前はエノキ茸が売っていませんでしたからね。 いい時代になりました(つくづく・・・ははは)
そしてスナックはSproutsで売っていた、カルビーのHarvestSnapsです。 フレーバーが結構あって、今回はこのオニオン。 味ははっきりしていないので、果たしてアメリカ人受けするかな??
d0278232_11105249.jpg
フェイスブックはトランプの大統領就任式と翌日に行われたWomen's Rightsのことばーーーっかり。
ほとんどスルーしましたが。 Women's・・・のほうはRaverlyでピンクの帽子を作るというイベントを通して知りましたが、こんな大規模なものだったのね・・知らなかったわ。 
でも、トランプちんが就任式の来場者の数をメディアが操作しているってプンプンらしいけれど、写真見ると一目瞭然。 おっさん、嘘はいけねーなー!!

[PR]



by meek6768 | 2017-01-23 11:17 | ソーイング | Comments(0)

ロックミシンと格闘した一日・・・

雪が降るという予報通り・・・ま、確かに降ったけれど積もらんかった!
あぁ、これならどこかへ行かれたなぁ・・・なんて行く予定も無かったくせに残念がってみたりして(笑)
2年前にアリゾナへ越していったEstyの先輩Tさんがくれたロックミシン。
本人は20万近くする自動糸通しが出来るロックミシンを買ったのでお古をいただいたもの。
たぶん、ウォールマートでゲットしたと思います。
d0278232_13453084.jpg
ネットで見るとアマゾンで130ドルほどで売っています。 以前、仕様書などを見ながら糸を通したのですが、全然うまくいかなくてそれ以来眠っていました。 
d0278232_13493438.jpg
本体にもちゃんと親切に色分けされて説明してあるというのに全然縫えない!!  Youtubeで糸通しを見たりなんだりしたんだけれど、格闘すること2時間半・・・いい加減諦めかけたころに、そのまま流し見していたYoutubeが違うサイトに飛んで男性がロックミシンについて語り始めました。
”糸通しが間違っているか、針が古いかだ”と。
期待せずに針を変えたら、何のことはない・・ダッーときれいに縫えるじゃありませんか!!
古い針をよく見たら、穴のあたりが曲がっていました。 えーっ!それでってことー!!
ま、本当の原因はよくわかりませんが、とにかく直りました! 糸通しも思ったより簡単でした(そりゃー何十回もやり直したから・・)
さて・・・なにを縫おうかね。

d0278232_14213425.jpg
で、結局ロックミシンなくても出来る巾着ばかりを10枚ほど縫いまくりました。 そう、ロックミシンなくても全然OKな・・💦


[PR]



by meek6768 | 2017-01-16 14:23 | ソーイング | Comments(0)

毎日の出来事の記録。
by meek6768
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

Wさん、こんばんは。 ..
by meek6768 at 10:08
こんばんは♪ お母様の..
by mrswne at 07:59
Wさん、おはようございま..
by meek6768 at 21:47
こんばんは♪ 新品なの..
by mrswne at 10:53
Majaniさん、こんば..
by meek6768 at 09:55
エイちゃんショール(確か..
by majani at 03:19
Wさん、Happy Ea..
by meek6768 at 23:44
Meekさん、1日早いけ..
by mrswne at 03:10
Majaniさん、こんば..
by meek6768 at 10:24
私はカラッとしている気候..
by majani at 03:20

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

腰痛と草むしり。
at 2018-04-23 06:57
東京ドーム450個分。
at 2018-04-20 12:17
強風吹きまくりの13日金曜日。
at 2018-04-14 08:25
春の雪
at 2018-04-09 12:28
22 little clou..
at 2018-04-02 08:19

外部リンク

ファン

ブログジャンル