今、楽しいことについて。

カテゴリ:未分類( 14 )




WEBSさんから毛糸がやってきた。

水曜日に郵便箱に毛糸が到着しておりました。
ま、4カセだからな、袋だよな。
d0278232_10160985.jpg
え?3カセしか入ってないの?と焦ったけれど、底に一つ横になっていました(笑)
d0278232_10162695.jpg
Malabrigoの・・・名前と種類は写真に載っています(面倒くさがり)
VAAは以前Worsted一カセ購入して息子にシンプルな帽子を編んだことがあります。 弾力性があってびっくらしました。
これは細いので色の出方がやはり多少違いますね。 でもやっぱり素敵。
VAAのほうは、むかーしRavekryで見た”LittleClouds”というフリーパターンを使いたいかな(いつもながら断言できない)
この毛糸を使って作品をつくっている(←クリックするとページが飛びます)人がいらして、とても素敵だったので。
その作品をみると、結構黄色系が入っているんですが、送られてきた毛糸にも以前のWorstedにもあまり黄色は入っていなかった。 
どうなるのか楽しみ。

もう一つのほうは、”Autoplot Cowl"というものに使おうかな(断言なし)


という事で、ひっしぶりに毛糸を購入しました。
いつものように衣装ケースに入れたら、そのままずっと冬眠状態とならぬよう・・・
こうしてブログで何を編む予定にしたのかをしるしているわけでして。

今は、Ravelloをぐるぐるとひたすら編んでいるので、こちらが一息ついたら平行して編めたらいいなぁ。。。。(断言せず)

そういえば、先週末にアメリカのユニクロのネットでセールしていたので(送料無料も)ぽちったのですが一向に音沙汰がない。
一週間経っているしなぁと思いメールで問い合わせたら、数時間後に返答が着て、
”こちらが追跡番号ですので、チェックされてください。火曜日におとどけの予定です”と。
クリックしたら、まだ全然店から商品が発送されていない様子。
・・・・一週間だせ、一週間。
本当に火曜日に到着すんのかいっ!
ライトダウンのグリーンが半額近かったのですよ。 最近、グリーンに興味があったのでポチったのですが、よーく考えたら、とってもミリタリーな色よね。 女性用っぽくないから、半額だったのかしら。 ま、いいや。




[PR]



by meek6768 | 2018-02-25 11:10 | Comments(0)

Humulusの着画

三連休もそろそろ終わりです。
でも、中旬にプレジデント・ディがあって四連休なので、それまで何とか頑張れそう。
っていうか、二月って28日しかないので、それでなくてもお給料少ないっつーのに。
今日は郵便局へ行ったり、食料品買い出し行ったりして終わりましたです。
ちょうど、乾いたHumulusを着ていきました。
d0278232_07471029.jpg
どうでしょうか? 袖がけっこうぴちぴちなのですが、入りましたよっ! セーターのほうが慣れてきてくれて(笑)圧迫感はありません。
半分コットンなHolst GarnのCoast, 毛羽立ちなどはありません。 ちくちく感も首の後ろで感じたぐらいで何とか大丈夫そうです。
下にはヒートテック着てますからっ!

アメリカのテレビジャパンでも、キムタク主演の”BG"が始まりました。
キムタクを見ると、どうしても若き日の風間トオルを思い出してしまう…似ていると思うのは私だけですか?
あの二人、ただ日焼けしているからそう見えるだけですか??
楽しく見ているのは、シリーズものばかりですかねぇ。
16シーズン目に入った”相棒”や、99.9刑事専門弁護士などです。 あのダジャレは私でも引きますけどーっ
大河ドラマの”西郷どん”は、第一回目を見ただけであとは録画してあります。 さて、見始めるとするかなぁ。。。

[PR]



by meek6768 | 2018-02-06 07:59 | Comments(4)

見頃が完成しましたー!!

グルグルやっと見頃が終わったー!!
d0278232_11344996.jpg
しかも、ジャストサイズ!というおまけつきさっ!
一玉50gのホルストガーンを二本取りにして、丁度4玉使い切りました。 なので、ふちをオレンジで数段編んで指定の長さにしました。 袖もふちをオレンジにしようと思います←忘れなかったら!
あと3玉です。 多分、袖二本編むのには十分だと‥‥いいなぁ。

[PR]



by meek6768 | 2018-01-15 11:57 | Comments(2)

雑誌が来たけれど。

最近本を買っていなかったので、NihonBook(カリフォルニア)から二冊購入しました。
d0278232_13184590.jpg
キルトジャパンとレディブティックという雑誌。
・・・なんだか超いまいちだった(笑)
日本の本屋さんでチェック出来て居たら、絶対に買っていない二冊だな。
どちらの雑誌からも、
”これ作りたい!”と言うものがぜんっぜん無かったです。
勿論、それは私がそう思うだけで、キルトジャパンは日本のキルターさんたちのバイブル的な雑誌だと思います。
すごい作品が沢山載っています。 でも作り方が載っているのは半分ぐらいでしょうか。
カタログ的な雑誌ですね。
レディブティックは作り方が丁寧に載っている作品がいくつかありますが、後ろのほうはわら半紙にパターン寸法が載っているのみ。
いやいや、この雑誌を購入される方々はそれで作品をさっさっと作ってしまう人たちなのですよ。
これ系の雑誌は昔からこうやってわら半紙だったなあ。。。と懐かしく思いました。
本当は、コットンフレンドとかコットンタイムなどの雑誌がほしかったのだけれど、売り切れだったんだなー!!
発売直後にチェックしないとすぐ売れてしまう雑誌みたいです。
次回は
d0278232_13284443.jpg
郵便ボックスに髪の毛は要りませんからね(笑)

コロラドスプリングスは夏真っ盛りですよー
d0278232_13303055.jpg
しょっちゅう夕方に雷雨が来るんだけれど、やっぱりそれでも平原が青々としないんだなー。

新しいPCではノロいし、写真は転送されないしで、結局元のPCに戻しました。 壊れるまで使います・・・・チーン

[PR]



by meek6768 | 2017-07-23 13:36 | Comments(2)

アルバカーキに来ています。

息子の陸上大会でニューメキシコ州のアルバカーキ市に来ています
宮沢りえりちゃんの(ふるっ)サンタフェから40分ぐらいでしょうか。
先月のシカゴ旅行のとき、熱さにやられたので、今回は相当の覚悟と準備でやってまいりました。
気温は40度以上。芝生なぞ乾燥地帯には存在せず(競技場は人工芝だった)コンクリートから反射する太陽の熱も半端じゃない!
d0278232_12424135.jpg
帽子かぶって日傘さしてアイスボトルを首や顔に押し当てて。。。何しにきてんだ私。
さすがに息子が幅跳びしているときは観戦していましたが、それ以外は車の中で体中に氷巻いて暑さをしのいでいました。 エンジンかけっぱなしでエアコンつける勇気は無し(笑)
主人はコーチをしているので、息子の競技が終わっても二日間競技場。 私はエアコンの効いた部屋で
d0278232_12434234.jpg
帽子編んでいましたわ。

アルバカーキは観光地なのですか?! 最終日に時間潰しに”OldTown"へ嫌がる息子を連れて行ってきたのですが、コロラドスプリングスの観光地と売っているものが同じでした(笑) 土地柄、重なるよなぁ・・・とは思っていましたがね。
d0278232_12464944.jpg
この写真だって、アルバカーキと言わなければコロラドに見えますから(と私は思う)
帰り道、コロラド州に入った途端に一面灰色の空・・・・ずっと天気が良かったのにさすがコロラドは夕方雨が降る・・・と勝手に思っていたら、
d0278232_12501826.jpg
山火事が発生していました。 帰宅したら、煙臭くてびっくりです。
詳細はまだ分かりませんが、うーん、まだ暑さが本格的じゃないのになぁ・・・





[PR]



by meek6768 | 2016-07-11 00:12 | Comments(2)

ストウブが可愛い。

降る雪は小さく細かいので、余り降っているように見えませんが、結構積もってきました。
これで明日、月曜日は仕事が休みになるかなぁー、困るなぁ・・・・無給だからなぁ(はっはっは!)
昨日主人と息子が市の北方面へ行っていたのですが、すでにすごい雪が降り続いていたとの事。
その時、私の数南エリアは、雪のかけらも無かった・・・・

先日ディスカウントショップのTJMAXXへ行ったら、
d0278232_05102032.jpg
ストウブが売っていた。
以前、朝日ウェブサイトで料理研究家さんが紹介していたので知っている、程度なのですが。
今、日本語のショップサイトで見たら、一段と可愛い!!
以前から人気のルクルーゼとどう違うんだろう?という疑問があったので、お店では見るだけにして(いつものこと)帰宅して調べおうと思いました。
今回はオープンディッシュしかありませんでしたが、蓋付きは無水料理が出来るんですってね。
。。。それがどういいのか私にはよくわからないんですが。 素材のうまみを逃さないということでしょうか?
アメリカでは(少なくとも私の周りでは)スロークッカーが主流なので、中々こんな素敵なホーロー製品を買っても使う機会が無さそう。

d0278232_05422957.jpg
さて、どこまで降り積もるんでしょうか・・・・・


[PR]



by meek6768 | 2015-02-23 05:44 | Comments(2)

片袖生えました!

天気予報で、降る、降る、降るぅーっ!と散々言っていたのに、降って来たのは夕方になってから。
土曜日から月曜日朝まで降り続けると言っているけれど・・・・今すっかり止んでいます(笑)
このままだと月曜日に会社が開いてしまう!!

今日はMailinちゃんの袖を片方編み終えました(すごい!!すごいっ!!)
d0278232_13371565.jpg
あ、ついでにエリも編みました。 なゆたさんが襟首が結構広いとおっしゃってたので、段数を増やして狭めました。
私はチクチクするのが苦手なのでセーターの下には必ずハイネックを重ねます。 なのでエリはタイトな方がいいんですよ。
袖の仕上げはKAL仲間様たちがおっしゃっているように、最後の一段を裏編みにしてから綴じました。(あ、今回はちゃんとパターン読みました・・・というか確認しました💦)
グルグル編んでいたら、袖メリアスもゴム編み部分も少しづつ指定よりも長く編んでしまって、長すぎますが・・・・
見頃は希望よりも短めで、袖は長めかいっ!って自分に突っ込んでいます・・とほほ。
さて、明日も頑張ってもう片方の袖を編み始めよう。

[PR]



by meek6768 | 2015-02-22 14:12 | Comments(4)

犬の料理本

数年前から、犬のセーターをカスタムオーダーしてくれているオハイオ州のTonyaさん。
キングチャールズ犬を飼っているのですが、胴が標準よりも長いのでカスタムオーダーでながーい犬セーターを何着が編みました。
彼女の仕事は犬の教官・・・・なのかなぁ(笑)
最近は色々と手広くビジネスをしていて、一番新しい所ではこんな本を出版。
d0278232_07045333.jpg
表紙に写っているのが彼女の愛犬。 中身はですね・・・・
d0278232_07144348.jpg
写真を見ただけで、なんだかすごいメニューなのですよ。 人間様にだって、こんな立派な材料使って料理しませんが?
今のご時世、料理する時間がたっぷりある人と忙しく料理なんかしている時間が無い人と・・・・私のように料理が面倒臭い人といるわけでして(笑)
このページではないけれど、サバを使った料理なんかもあって、”アメリカジン、サバ、シッテルノ?”みたいな。
しいて言えば・・・
d0278232_07152370.jpg
このスナックのページなんかは何とかできそう。
でも、デハイドレイターが要る。 日本語では何というのでしょうか? 乾燥機? 干し機??
アマゾンで調べたら、ありました。
こちら
ドライフード・メーカーっていうんだっ!! 一つ利口になりましたとも(笑)
日本では昔から乾燥している季節に外で干していましたよね。 大根やシイタケ、柿なども。 
あぁ、アジの開きなんか1日天干したのがおいしかったなぁ・・・
そんなことを裏庭でやったら・・・鳥に皆持って行かれるしなあ・・・ま、今の季節だと外に出していたら凍ってしまう(笑)

こちらのアマゾンでは30ドルぐらいからありそうなので、ちょっと考えてみます。 人間様にももちろん使えそうだし(笑)

そうやってワンちゃんの健康を考えている横で主人はローカーボ・ダイエットを”また”するそうです。
これは低炭水化物ダイエット。 主人は何度も繰り返しやっています。
それは果たして
効果があるから、なのか
効果が見えないけれど続けられそうだから、なのか。
もう最近は考えないようにしています。
d0278232_07155376.jpg
小麦粉を使わないでパンを作れという。
ココナツパウダーやアーモンドパウダーを買ってきました。 以前違うレシピで作ったら案の定?ぱさぱさで食べられたもんじゃなかった。 低炭水化物ダイエットって、肉とか無制限に食べていいんですよね。 あれって、高血圧とか心臓に負担がかかりそうな感じがするんですよねぇ。 アメリカ人に肉無制限でOKと言ったら、半端ない量食べますからね。
毎日ジムにも通っているんですがねぇ・・・・効果がね・・・・

去年近所に引っ越してきたご近所さん。
このくそ寒い中、天気が良いと毎日でも洗車をしているんですよ。
d0278232_07161544.jpg
洗車するマシーンが芝刈り機並の騒音を発します。 最初は誰かがこの時期に草刈り?って思ったんですがね、どうやら彼が犯人(笑)
この季節は、雪が解けているときに車を走らせると泥たっぷりの道を走ることが多いので皆車が汚いですよ。
私の車もあそこに駐車すれば、洗車してくれそうな気がする・・・・

















 









[PR]



by meek6768 | 2015-01-19 07:50 | Comments(2)

LUSH!

皆さま、明けましておめでとうございます!!
今年も、また楽しいブログで皆さんとご一緒できたらと思います。
外は雪が反射してとても明るい朝を迎えています。 あぁ、なんだかいい感じ♪

昨日のお正月は娘と一緒にデンバーにあるモールへ行ってきました。
皆で”高級モール”と言っているところです。 何故なら絶対に行かないヴィトンやコーチなどのお店が入っているから(笑)

娘がLushへ行きたいというので、このモールなのですよ・・・・車で一時間半かけて行くお店なのか?!
実は私、数年前に里帰りした時に行った町田にあるモールの中だったかで・・・行ったことがあります。 
日本でも人気なのでしょうね。
娘はシカゴで学友とよく行くそうですが、ここで行くのはもちろんお財布(私)が一緒だから・・・・💦
でっかいオネェが接客してくれましたが、娘がシカゴに住んでいると言ったら、彼も出身がシカゴで、サウスベンド市で育ったと言った時点で親戚の様な雰囲気に(笑) 娘が5歳ぐらいの時にインディアナ州のサウスベンド市に住んでいたのですよ、私たち。
早速(笑)座っていろいろな商品を試させてくれました。 両腕に違う商品で指マッサージまでしてくれて、んまーなんて気持ちがいいの!状態。 
d0278232_01525564.jpg
結局購入したのは、バスボールとAquaMirablisButterというもの。 このバターはちょっとスクラブが効いて居て濡れた肌に塗りつけてからタオルドライ。 肌はしっとり💛 べたつきません!・・あ、これは超乾燥しているコロラドだからなのかは分かりません・・・
左に見える小さな容器はサンプル!!
d0278232_01541692.jpg
会計の時に”何か試したいものはある?”と尋ねてくれて、娘は”トラブル肌に良いマスクは無いかしら?”と言ったら、こちらを進めてくれました。 長く勤めていれば普通なのかもしれないけれど、店員さん、商品の材料まで詳しく知っているし、それが肌にどういいのかも熟知していて、すごいなぁと感心しました。 
親戚になった(笑)オネエは、大学出てからスペイン語を小学校で教えていたそうです。 面白い転職。 すごく楽しそうに働いていました。
インターネットで何でも買える時代。 でも、こういった楽しい会話はやはり実店舗じゃないと実現しないかな。 こちらまで幸せにしてくれるLUSHのお店でした。 

そうそう、レジの所に雑誌が置いてあったので眺めていたら”是非お持ちくださいね”と言われて、
”え??無料なの??”というくらい、しっかりとした一冊なのですよ。 最初の方は商品に使われている材料などの記事が沢山載っていて、中の方はカタログでした。
お茶飲みながらじっくり読みたい一冊。

娘がオネエに”私のマミーも石鹸を手作りするのよ”と言っているのを聞いて、あぁ、そうそう、ドイツ時代気が狂ったように作っていました。 今朝、それらをゴソゴソ出してきましたよ(笑)

d0278232_01545335.jpg
一回作ると10個ぐらいできますからね、それをガンガンに連日作っていたわけですから、使い切れるわけもなく、こうして化石のように眠っています(笑) あのころはエッセンシャルオイルが高かったので、チビチビ使っていましたが、箱の中で寝かせておく方が余計に無駄ですよね。 なので、時間を作って近々また作ろうかなと思います・・・・・Lushに負けないくらいの香り高い石鹸を(爆)

日焼けているキティちゃん、可愛いでしょ(笑)

[PR]



by meek6768 | 2015-01-03 02:15 | Comments(2)

あぁ、秋がやって来た・・・・

9月に入った途端に涼しくなってきました。
朝夕はつーんと冷えているし、何といっても朝日が寝坊しているんじゃないかと思うくらい明るくなるのが遅くなってきた・・・
あぁ・・・・冬に向かっているんだわ・・・・(落ち込み)

ブルックリンツィードさんが今週火曜日に秋号をリリースされますね。
今回はフィッシャーマンズがテーマだけあって、どの作品ケーブル模様が盛りだくさん。



Etsyのお店で犬用のセーターやスヌードを販売していますが、お散歩用に人間様のスヌードもリストアップしようと思いテストニット中。
去年編んだザクザクスヌードが娘や友達にも評判だったので、その辺を物色中。 
d0278232_00101623.jpg
秋色毛糸を10mm棒でガシガシ編んでいます。 シンプルなモスステッチです。

昨日はJCPennyというデパートの中にあるサロンでパーマをかけてもらいました。
去年の里帰りに日本でパーマをかけて以来なので、残っているカールは毛先10cmほど。
アメリカでパーマをかけるのは勇気が要ります(笑)
”ボディパーマで”と大きなウェーブをお願いしたのですがね。 もちろん、そんなものはあってないようなものでして。
太いロット二種類をランダムに巻いていくというやり方に納まりました。
マツコデラックスのようなその美容師さん、すっごく手荒い人でしたわ(笑)
”私、痛くしてない?”と聞くんだけれど、ウンといって優しくしてくれるような感じでもないし。
ロット巻きに関しては地獄のような痛さで(笑)
”首の生え際の所は超痛いのよねー”とマツコは容赦なしに生え際まできっちりと巻き上げやがって。
何かアジア人に恨みでもあんのか、マツコ?
パーマ液が強すぎて毛が抜けたという話も聞くけれど、マツコにかかると、ロット巻きで毛が抜けるんじゃないかと思いました。
”パーマ液かけるからねー”とこぼれ液防止のためにクビに巻かれた二重のタオル。 取ったらクビに絞められた跡が💦 どうりで息苦しとおもいました(笑)
いつも思う事は洗髪台のひどさ。 椅子と洗髪台がちゃんと調整されていないこともあるのでしょうが、クビに負担がかかって困りました。 しかも、洗髪で大抵クビの生え際辺りには手を触れません。 絶対にシャンプー液もパーマ液も残ってしまっていると思います。 

えぇ、ええ。 日本の美容院との違いを語ったら一日じゃー足りませんよ。
”じゃ、パーマ液15分ね”と図書館から借りてきたであろう本を片手に休憩入るマツコ。
客の中にはヘアーキャップをしながら、マクドナルドを食べている人も。

以前元美容師だった日本人の友達が
白人の髪の毛はリネンのように、細くとても強靭。
日本人の髪の毛はコットンのように、太く切れやすい。
と非常に分かりやすい説明をしてくれたことがあります。

そんなまったく違った髪質の客に同じ製品を使っているのかしら?と疑問も出てくるわけですよ。
こちらでは当然なのですが、パーマする時、お店で売っているようなパーマ液セットが入ったものを箱ごと持ってきて、客の目の前で開けます。 最初それを見たときはびっくりしましたねぇ・・・・ 
20年前ほどサウスキャロライナ州でパーマをした時に、ちゃんとしたデパートの中の美容院でそれをやられて、しかも、美容師さん説明書を読み始めちゃって💦 その人、ロットをたくさん巻いてくれたお蔭で付属されていた頭を覆うヘアーキャップが私のでかい頭に入らず、なんと、ビニールの買い物袋を使ったのですよ。 その袋には一面赤字で
THANK YOU
THANK YOU
THANK YOU
と書かれていて・・・・・ 美容院の中でキャップかぶってマクドナルド食べているほうがよっぽどいいわ。

パーマ自体は美容師さん曰く”ワンダフル”な出来でした。 それ以外何が言える、マツコ?
月曜日の出勤前には一度シャンプーをして落ち着かせたいものです。
いいんです、ひどいようなら、ヘアゴムでしっちばっちゃえば。



[PR]



by meek6768 | 2014-09-08 00:58 | Comments(2)

毎日の出来事の記録。
by meek6768
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

さいなら、カムリン&#128..
at 2018-08-18 11:34
シカゴ2018夏
at 2018-08-15 12:37
ヒョウにやられた!2
at 2018-08-07 12:52
キルト状況
at 2018-08-05 07:22
週末のお客様・・・・
at 2018-07-31 10:40

外部リンク

ファン

ブログジャンル