今、楽しいことについて。

Vネックセーターをホルストガーンちゃんでっ!の5

土曜日、朝から裏庭の木のお手入れ。  午後から強風が吹き荒れるというので急いで剪定。
d0278232_4341344.jpg
この木はAustreeと言って、コロラド州の気候に合った、成長の早い木です。
数年前に6本購入し、それを裏庭に植えました。 最初は剣道の竹刀ぐらいの太さで2mほどのヒョロヒョロした木だったのです。 これは、雨が降ったときに一番水が集まりやすい所に植わっている木なので、他の4本よりも成長が著しいです。 え?? あ・・・・一本は息絶えました(笑) たくさん水を遣るように、と言われていたのですが、それでも足りなかったようです。 たくさんっていったい、どんだけ???って思うのですよ。
今朝も主人は前庭の芝生に一時間スプリンクラーで水撒いていました。 一時間・・・・うーん・・・・・
野生の木々や雑草は水やらなくても、ガンガンに育っているといのに??

Vネックセーターの方は、やっとこさっとこ見ごろが出来上がりました。 実は
d0278232_4572069.jpg
こんな感じで仕上げたのですが、試着したら、長すぎた?? しかもリブ止めが全然伸縮しないっ!!
d0278232_458241.jpg
なので、縞模様を一つ減らして、リブ表2裏1をし、伸縮するリブ止めで。 試着したらなんとか着られる範囲(笑)
さてさて、とうとう、やってまいりました。 袖さんの出番。 わかっています、袖を編まないとセーターは完成ではないことぐらいっ!! しかも両袖!!?? (すでに次編みたいもの物色中・・・・・けけけ)

竹串。。。じゃない、竹製棒針がやって来たので、Ravelloの袖編み再開してみます♪
[PR]



by meek6768 | 2014-04-27 05:04 | 編み物 | Comments(4)
Commented by mrswne at 2014-05-02 05:55
こんにちは♪
やはり地方によって木も違いますね。
家の方は白樺と松...。
白樺良いのですが、
松は花粉で大変です。(笑)

同僚さんのお花、笑わせて頂きました。
でも同感...。
欧米人は気持ちを表さないといかん...。(笑)
日本人だったら、恥ずかしいですよね。
若い方達はそんな事無いのかなぁ...。
Commented by meek6768 at 2014-05-02 09:42
Wさん、お帰りなさいませ。
そうですね、ここでも白樺や松はよく見ますね。 なかなか桜が育ちにくいと聞きました。 友人宅には桃の木があって数年前にたくさん実がなったものをおすそ分けしてもらいました。 

同僚の花・・Wさんの勤務先でもありませんか??(笑)
日本でこれやったら、多分、沈黙のヒンシュク買っていそうな気がします。 
愛する二人には周りが見えない・・・、のではなくて、”ちょっと、周りっ!ちゃんと見てるぅ??? ”なのです(爆)
Commented by masako_texas at 2014-05-02 18:21
meekさん
こんにちは。
水遣り、そうですね~面倒ですよね。
アメリカの家は、家の庭じゅうに配管して、撒いていましたが…
時々、車で乗っかって配管を壊してしまい、DIYの店に道具を買いに行って直していました。意外にちょっ中で、それはそれで不便なような便利なようなでした。

水やらないととにかく枯れましたがテキサスだけじゃなかったんですね。(笑)

竹針、ふふふ、使った感じをお知らせくださいね。
(自分より年寄りの針を使っている私は、新しいものにも興味ありです:笑)
Commented by meek6768 at 2014-05-03 22:01
むーさん、こんにちは♪
毎年このシーズンになると、ホームガーデンセンターが大盛況(笑)
今朝も8時前に行って、草刈機(正雄で、なく)やシンク(!)を買いに行く予定です。 きっと、草花もたくさん売っているのだろうな。 
テキサスは、広くて暑くてという印象です(笑)
ここは毎年のように、水使用の制限があったりしますからね。 さて今年は?ですよ。

竹棒、早く使いたいです・・・果たしていつになるやら・・・・とほほ。

毎日の出来事の記録。
by meek6768
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

さいなら、カムリン&#128..
at 2018-08-18 11:34
シカゴ2018夏
at 2018-08-15 12:37
ヒョウにやられた!2
at 2018-08-07 12:52
キルト状況
at 2018-08-05 07:22
週末のお客様・・・・
at 2018-07-31 10:40

外部リンク

ファン

ブログジャンル