今、楽しいことについて。

<   2015年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧




編み物の合間に縫い物を・・・・

そろそろ編み物シーズン本番。
アメリカでも、日本でも、編み物本が発売され始めました。 
Raverlyで頻繁に新しいパターンを見ることが出来るようになったので、昔のように、編み物本の発売を首を長くして・・・という興奮は余りありません。 
そして発売してから皆さんのブログで本について書かれていることを読ませていただき、フムフム・・・・と思う次第で(笑)

9月になってから、ボチボチとEtsyストアーへのオーダーが入り始めました。 オーダー来てから編むので、2-3週間後の発送ということでやっています(大抵は一週間以内に発送するけれど)
先日、カナダに住む、キャバリエ犬の飼い主さんからスヌードの相談がありました。
雄犬のオリバー君は脊髄空洞症( Syringomyelia)を病んでいるとの事。
英語ではSMと言ったりするそうですが、私は????でした。 キャバリエ犬には多く発生する症状だそうですね。
ドッグショーにおける理想的な姿は、ショーでの成功と同時にその特徴こそが原因となって病気を引き起こすことがあり、あっという間に犬種内に広まってしまう可能性があります。”(dog actuallyというウェブページより抜粋)

そういえば、オリバー君の写真はドッグショーに出場した時のモノとかあったなぁ・・
で、彼の場合首輪をつけたりすると、引っ掻いたりするので、ハーネス専門なんだそうです。 カナダのさむーい土地に住んでいるので、できれば編んだスヌードで耳を防寒したいのだけれど、果たして、嫌がらないかしら?というご相談(笑)
。。。それは試着してみなきゃ、分からんよ・・・・
という事で、テストニットと題してまずは試作品を送り試すことに。
飼い主さん曰く、今日スヌードが届いて試着させたら、そのまま二時間爆睡してしまったとの事・・・・じゃ、何なんだい?成功かい?(👈時代劇、まんまこと、の見過ぎ)
d0278232_11101049.jpg
ありゃ、どうして写真がこんなに小さいのだろう(笑)
まぁ、これでオーダーにつながるのかよくわかりませんが、少しはお役に立てたのでしょうか。 病気や障害があってもワンちゃんは言葉で教えてくれないから、それこそなんでもかんでも試してみるしかありませんよね。 
私なんて、あまりDabuの事を深く考えたことが無いので(それだけ健康であるという事なのでしょう、ありがたや)多分、彼も私に何か訴えてもしょーーがねーと諦めているような。 Dabuはジャックラッセル犬で長い耳を持っていないので、スヌードは必要ありません。 でも時々試着させると、嫌がります。。。。。SMじゃないとおもう。。。ただ嫌なだけ(笑)

オーダーを頂いたモノは先方の犬のサイズを訊いて、なるべくそれに沿って編み上げるようにしていますが、いかんせん、試着はお客様の手元に届いてからというシロモノ。  先方から、”ぴったりだったわ”とか、試着した犬の写真を見るまでは気が気ではありません。
時々、Mサイズをオーダーされる方に犬種を尋ねると、レトリバー大型犬だったりして、”サイズの詳細見てからオーダーしてんのか?”と思う事もあります。 Estyストアー先輩Terriにはそういった話は五万とあると聞いて居たので、笑って、回答できますがね。
回りに、試着出来る大型犬が居ないし、オーダーを受けると、一着編み上げるのに何日かかるか想像もつかないので(人間様のベストを編むぐらいの量にはなるでしょう)、今はキャバリエ犬サイズのみのオーダーを頂いています。 フルタイムで働いているので、編める量も限られています。 

週末にクロゼットの中からペコちゃんの布を見つけたので
d0278232_11251055.jpg
d0278232_11254353.jpg
超久しぶりにキャラメルポーチを作りました。 ファスナー付けはいつぶりでしょうか、難しかった(笑) 友達のEtsyストアーにポーチを卸していた頃は毎日のようにファスナー付けしていましたからねぇ。

先日、仕事の身分証明書の更新に行ってきました。
”はい、じゃー、右手の人差し指をこのスクリーンの上に乗せて。。。”と指紋チェックがあったのですが、作業していたスタッフがPC画像見て難しい顔。
ああ、そうだった・・・・その指先、肌荒れで半分指紋がない・・・・結局マネージャーさんが来て、”今回はOKとします”と処理してくれました。 真ん中の指は指紋大丈夫そうなんだけれど・・・・と思ったけれど、そういう問題でもないみたいで(-_-;)

その手の荒れも、ステロイド錠剤5日飲み終わっての二日後に思いっきり悪化。 薬おくれよぉーっ!
で、今日やっと予約が取れて先生に診てもらったら、”こりゃー皮膚科に回すしかないな”と。 それ、前回に言ってくれないかい?
その予約の為に会社を抜けたのですが、スタッフの一人が何かの会話の流れで、顔のシミ・そばかすを薄くするクリームを使っていて、結構効果があんのよ!と。 その薬の名前と強さを書いてもらって、手の荒れの予約の時に先生に”これ処方してくれる?”と言ったら、
”そばかすは愛嬌があっていいじゃないの?”と言うので、
”いや、この年齢で愛嬌はもう無理あるでしょ”と返したら、沢山処方してくれました。 
”こんなに処方してくれたら、マイケルジャクソンになってしまうかも”と先生と看護婦と三人で大笑い。 いいのか、こんな調子で処方して。








[PR]



by meek6768 | 2015-09-30 11:45 | ソーイング | Comments(0)

Duran Duranコンサート

コンサートから日が経ってしまいました・・・・
今回身に染みて分かったのは・・
コンサート翌日は会社を休みましょう!! でした(笑)

前から8列目と思っていたら7列目でした。
もうステージが近いのなんのって。 
d0278232_11193803.jpg
携帯カメラで撮ってこの近さ。 
新しいアルバムからも4-5曲演奏しましたが、80年代にヒットした曲も沢山やってくれましたよ。
ほとんどトーク無しで、演奏しっぱなし。 コンサートってこんなもんなんでしょうか? ま、トークショーじゃなんですがね。
d0278232_11330923.jpg
ゲートが開くのが4時半。 コンサート開始が6時。 
と、言っても前座が2グループ。 まさかたっぷり一時間ずつ演奏するとは思わず(笑)
そういう事を知っているお客さんたちは9時ごろまで来ません(爆) 私の横にはステージからとぉーーーくの席のチケットを購入したにも関わらず、ちゃっかりその座席の本当の客が来るまでずっと座っていました。 

d0278232_12140894.jpg
座っている席から後ろを撮ったもの。 このときはまだ前座が演奏中。 このひとたちも実はこの指定席のお客さんではありませんでした(笑) なんだかふつーに座っていますよね? 席はベンチのように隣同士の区切りが無いのでゆったりしています。

d0278232_11594999.jpg
アンコールの最後はRIOでした。 あっという間の二時間。 DuranDuranの生ステージってへたくそと言う印象があったのですが、いやー場所に助けられたのか、30年以上演奏しているからなのか(おいおい)とても上手でしたよ。 
ステージからあまりにも近くて、音響効果がいまいち分かりませんでした。 それも贅沢な話です。
一緒に行った(いや、連れて行ってくれた)同僚がコンサート用にTシャツを作ってくれました。 二人でおソロ(笑)
会場では、沢山の人たちに”どこで買ったの?”と訊かれました。 次回があったら、沢山作って売るわよっ!
会場で売っていたTシャツを二枚購入しましたが、ツアースケジュールが印刷されているわけでも無し、イマイチでした。 一枚40ドルっていうのもちょっとねえ・・・だから次回売るってば(笑)

演奏終了は11時ごろ。 帰宅したのは1時過ぎ。 そして出勤6時20分。
死ぬかと思った(-_-;)
なるべくトイレに行かなくていいようにと、この日は全く水分取っていなかったら、24時間ぐらいおしっこしませんでした。 お蔭で翌日は脱水症状で頭痛がひどかった。 

屋外で行われたコンサート、後半は良い風が吹いて気持ちよかったです。 でも、時々、スカンクの臭いがして、うぉー!っておもっていたのですが、翌日会社でそれを言ったら、
”そりゃーマリワナだよ”と大笑いされました。 げっ、こんな臭いのかい!

今水曜日の夜ですが、まだまだ体力回復に時間がかかりそうです。

[PR]



by meek6768 | 2015-09-24 12:23 | つぶやき | Comments(6)

コンサート

日曜日にコンサートへ行ってきます。 明日です。
コロラド州のモリソンという所にある、Red Rocksという屋外コンサート場です。(写真はウェブサイトからお借りしました)


DuranDuranがやって参りますのよ。
え? DuranDuranをご存じない? そんなことはありませんよね???
同僚が一般購入できる前にゲットしたチケットらしくて、席は前から8番目。 
バンドも年配ならファンもそれ相当に(笑) チケット取ってから数か月経つのですが、口に出すと心臓発作起こしそうだったので、数日前まで一緒に行く同僚とさえも口に出さなかったんですよ(重症) 
中学時代、日本びいき(というか儲けが半端じゃない国)で結構沢山コンサートに来ていました。 コンサートに行く友達をうらやましく思ったものです。 アメリカに四半世紀も居て、今回初めてのミュージックコンサートです。 

(会場中が年配だらけで)”一曲終わるごとに休憩が入るんじゃね?”とか
”気絶して動けなくなったら迎えに行くから、私の連絡番号をTシャツに縫い着けていけ”とか
”パンツは二枚用意していけ”

などと、同僚たちからは心のこもったアドバイスを沢山いただきつつ、行って参ります。

。。。無事に帰って来れますように(笑)

そうそう、今度の土曜日にはペプシセンターというデンバーにある会場にデフレパートがやってきます。 ”えー、これも行っちゃう?”と冗談言ったら、”あれは雑音”と一蹴されました。。。。

[PR]



by meek6768 | 2015-09-20 10:00 | つぶやき | Comments(7)

ベビーシャワー

秋ですねえ・・
コロラドでは例年よりも3-4度暖かいそうです。 ま、いつまで続くのか分かりませんがね(笑)

会社に新しい先生が転勤してきました。
出産予定来月上旬の・・・・・(笑)
なのに、出産前に患者診ちゃう?みたいな感じです。 その数週間の為に専属アシスタント付けて、治療室を整えて・・・・(-_-;)
ま、とにかくウェルカム!という事で水曜日にベビーシャワーをしました。
d0278232_07553155.jpg
バスケットに溢れんばかりに入っているプレゼントです。 真上から撮ったからイマイチ分かりにくいですね・・・とほほ。
そう、赤ちゃんは男の子です。 彼女のお腹はバスケットボールの様な形で太ももについてしまうんじゃないかというくらい下がっています。 出産日も近そうです。

そういえば、日本ではシルバーウィークというのですね。 初めて聞いてびっくりしました。
これは敬老の日と秋分の日が近いからなのでしょうか? ゴールデンウィーク、シルバー(老人?)ウィーク・・・・うまく言ったものですね。 毎年大型連休になるのでしょうかね? 9月の行楽シーズンには持って来いの連休ですね。

d0278232_08014117.jpg
裏庭で採れた野菜です。 左の大きめのトマト二つは”ももたろう”です。 キュウリも日本のを苗から育てました。 ピーマンは赤くなるはずなんだけれど、ずっと緑なので収穫しました。 日本のピーマンのように苦味があっておいしいです。 あと数回こんな感じで収穫が出来そうです・・・・・吹雪かなければですが(笑)


[PR]



by meek6768 | 2015-09-19 08:04 | つぶやき | Comments(2)

秋晴れ。

朝夕めっきり涼しくなりました。
悲しいのは、朝出勤時が暗いんですわ・・・週の初めは二日ぶりの出勤で余計暗さが襲ってきます・・・・
あぁ・・・・これから春先まで、また・・・・く、く、くらい(笑)

それでも日中は過ごしやすくなり、会社のランチ時間にオフィスの回りを歩いたり、
d0278232_10425208.jpg
息子の高校の陸上トラックを歩いたりしています。 トラックの横にはフットボールの練習用フィールドが広がっていますが、見てくださいよ、この青々とした芝生。
d0278232_10443435.jpg
ちっぽけな自分の家の芝生さえ、こんなに真っ青にできないのに、フットボールフィールド全体がこの青さで・・・・・すごいなぁ・・・
管理費にいくらかかっているんだろうと、ついつい考えてしまいます(笑)

今年の冬は寒さが厳しいとの予報。 去年は毎年恒例の10月の吹雪が無かったので花が11月まで咲いていました。
はて、今年は果たしてどうなりますやら・・・・

[PR]



by meek6768 | 2015-09-13 01:36 | つぶやき | Comments(4)

Dabuのベッド

こんな段ボール箱では余りにも可哀想だと、今日TJMAXXDでベッドというかクッション?を購入してきました。
値札を取ってカーペットに置いたら、
d0278232_05252511.jpg
そりゃーもう嬉しそうに体摺り寄せまくってはしゃいていました。
気持ちがいいんだねー💛

・・・・でランチしたあとにふとDabuを見たら・・・・
d0278232_05254415.jpg
だーーーっ!!聞えないふりすなーっ!!
d0278232_05255909.jpg
死んだふりすなーーーっ!!!
d0278232_05261451.jpg
ということで、アマゾンハウスの底に押し込まれたベッドもどき。  当分、これで行く予定。 どなたも、動物愛護センターに問い合わせなどはせぬように、お願い申し上げます。

追記:このクッションの中身が出たら、今度は主人のくっせー枕を使う予定。 あぁ、ですから愛護センターには・・(-_-;)







[PR]



by meek6768 | 2015-09-07 05:35 | お買い物 | Comments(4)

LaborDay三連休♪

やってきました、三連休♪
独立記念日以来の二か月ぶりの祭日。 秋から冬にかけては沢山の祭日があるアメリカ。 これから、これから、ふふふ。
日中は30度近くなる日がまだあったりしますが、日はだんだんと短くなるし、朝夕は涼しいというよりも寒い感じもしてきます。
裏庭のトマトは今月に入ってやっと赤くなり出して収穫シーズン・・・・遅すぎ(笑)

何気にじか蒔きしたコスモスが驚くほど育ってしまって引いています、私。
d0278232_22031677.jpg
たった一つの種からこの1m以上も育ってしまったコスモス・・・・・ら、らいねんは、もうすこし慎重に場所を選んでみます。

今週は一人の同僚、Jの愚痴をずーっと聞いた一週間でした(笑)
彼女はパートタイマーの先生を二人担当しているのですが、その一人の先生の治療が異常に遅くて毎度イラついているんですよ。
私と同じエリアで働いているので、もうそれはそれはイラつきが空気を通して伝わってくるくらいで(笑)
実はその先生、私の担当していた先生が退職されたスポットに配属されたので、私が最初担当していました。 二週間ぐらいアシストしていましたが、左利きのせいなのか、治療が異常に遅いからか、他に何か原因があるからなのか、私の腰の痛みが悪化して手術直前まで行ったので、担当をはずしてもらったのです。 幸い、背中にステロイド注射を何度か打ってもらって手術は回避しましたが。
Jは働き者で、なんでも率先してやってくれる人です。 この先生も悪い人じゃないんですよ(笑)
でも治療が遅すぎ。 どうしたら、簡単な治療にこんだけの時間を掛けられるのか、もう摩訶不思議。 
この調子でいままでの30年間やってきているのだから、もうこの先これ以上遅くはなれど、早まることはない。
なので、だーーーーれも担当したくないのですよ。 
Jはマネージャーに担当を変えてほしいと何度も願い出ているようですが、他のチームとのバランスで願いかなわず。
彼女にしたら、これは非常に不公平に見えるわけですよね。 他のスタッフは楽しそうに”普通”の先生とペア組んで働いているのに、なぜ自分だけこいつと組まなきゃならんのか!と。 
Jが休みで、代わりに誰かがこの先生と働くたびに、その代行アシスタントは目の前にいる私に文句垂れているわけですよ。 

他のスタッフ(歯科衛生士)に相談したら、”Jは担当が変わるごとに文句言っているから、マネージャーはこれ以上変える気ないよ、きっと”と言われて、なるほど、他の人からはそう見えるのねとびっくりしました。 毎日、目の前でイラついているJを見ている私には、Jが哀れで仕方ありません。 私が腰痛抜きで変わろうにも、私の担当医がJを受け入れませんし(四六時中しゃべりまくるので時々黙れ!と言われている・・・・・)中々いいアイディアがありません。
今月中に一人スタッフが異動してくるそうなので、マネージャーに、その人を付けてみては?と提案しておきました。
上手くいくといいです・・・・だって、
一日中愚痴聞いて居る私の身にもなってけれ。(←結局自分なのね)

今私の働いているクリニックには12人ほどの歯医者さんが居ます。 半分は軍医。その他は軍医が退役してそのまま”居残った”人たちや一般の歯医者で働いていた人が転職して来たり。 
日本もそうらしいのですが、アメリカでも最近、石を投げれば歯科クリニックに当たるっていうくらい、ショッピングセンターが出来るたびに必ずクリニックがテナントとして入っています。 クリニックの斜め前にもクリニック、と言うくらいに。 そんなに需要があるのかしら?と思うくらいに。 
そんな競争が激しいビジネスで、患者一人ひとりに時間を掛けていたら儲かりません。 以前私が働いていた一般のクリニックでは一日中走っていましたよ(笑)Time is Moneyですものね。 
私が今働いているクリニックの先生で外で戦えるのは、きっと数人。 
基本的に働きたくない人が働いているという感じですから。 それはアシスタントも同じこと。 やりがいを感じたいのなら、一般の歯医者です。 ここ数か月、若い20代のスタッフが3人辞めていきました。 私は、その子(!)たちのやる気が見えて非常にうれしかった。 ここで埋もれてはいけない、自分の秘めた可能性を存分に発揮してほしい!と思いました。
私自身は足の麻痺が残っているので、外で働くのは無理と分かっています。 だから、ここでこうして普通に働かせてもらえているのは本当にありがたいことです。 
ただ、こんな私でさえも、”働きもの”になってしまうクリニックなのですよ、どーなんでしょうか、このレベル(笑)

昨夜、寝る前にDabuをチェックしにリビングへ行ったら、この箱の中で寝ていました・・・・
d0278232_23081857.jpg
犬ベッド(クッションの様な)を買う度に、引きちぎってしまうので、最近はブランケットだけいくつか用意してあったのです。
昨日、主人が掃除機をかけたときにブランケットを箱に放り込んだのでしょう、その上で寝ていました・・・
それを見て、ああ、新しいベッドを買ってやらねばと思ったのでした。 



[PR]



by meek6768 | 2015-09-05 23:14 | ガーデニング | Comments(3)

毎日の出来事の記録。
by meek6768
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

Taffyさん、こんばん..
by meek6768 at 11:34
meekさん、おはようご..
by dreamyeyes at 01:35
Happy Easter..
by meek6768 at 06:04
Meekさん、おはようご..
by mrswne at 00:41
Wさん、こんにちは。 ..
by meek6768 at 05:32
おはようございます♪ ..
by mrswne at 22:39
Faffyさん、こんばん..
by meek6768 at 09:35
いやぁ~、なんとも理解し..
by dreamyeyes at 01:26
Wさん、こんばんは。 ..
by meek6768 at 12:24
Meekさん、こんにちは..
by mrswne at 05:36

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

桜とベビーキルト
at 2017-04-25 11:28
肌寒い日曜日。
at 2017-04-24 12:26
Walmartのガーデンセン..
at 2017-04-23 09:35
FancyTigerで毛糸を購入
at 2017-04-16 07:09
プンプン、ユナイテッド航空。
at 2017-04-12 08:44

外部リンク

ファン

ブログジャンル